ピアッザ

No1地域SNS

無料ダウンロード

2017年度からまちづくり課で推進している笹塚・幡ヶ谷・初台(ササハタハツ)まちづくりにおいて、コミュニティの活性化は一つ大きな目標として掲げております。 そうした中、現在実施しているササハタハツまちラボセッションにおいて、PIAZZAさんから地域SNSプロジェクトとしてPIAZZAの導入についてご提案があり、コミュニティの活性化に寄与するものであると考え、導入することとなりました。

渋谷区

提携パートナーさま

渋谷区

都市整備部まちづくり課長

齋藤 勇

都市整備部まちづくり課まちづくり推進係

小林 周平

PIAZZAを導入した目的

2017年度からまちづくり課で推進している笹塚・幡ヶ谷・初台(ササハタハツ)まちづくりにおいて、コミュニティの活性化は一つ大きな目標として掲げております。 そうした中、現在実施しているササハタハツまちラボセッションにおいて、PIAZZAさんから地域SNSプロジェクトとしてPIAZZAの導入についてご提案があり、コミュニティの活性化に寄与するものであると考え、導入することとなりました。

導入成果

ササハタハツエリアでPIAZZAがオープンしてから、登録人数が順調に増えており、このエリアにお住まいの方のPIAZZAに対する興味・関心の高さが伺え、導入できたことは非常に良かったです。また、導入にあたってのイニシャルコストやランニングコスト含め、行政の費用負担なしで導入できる点も非常に良かったと感じています。コミュニティデザイナーにササハタハツまちづくりに熱心に取り組んでおられる方をご採用いただけたことも良かったと感じております。

今後期待すること

ササハタハツまちラボセッションにおいて立ち上がった住民や企業等主体のプロジェクトと今後連携して、情報発信していければよいなと考えております。機能面では、アプリのカレンダー機能によりササハタハツエリアのイベントの集約管理できれば、イベントの周知にも貢献できると期待しております。特に単身世帯の入れ替わりの激しいササハタハツエリアで、PIAZZAがインタラクティブなコミュニケーションツールとして、コミュニティ活性に寄与していければよいと期待しております。PIAZZA独自の“コミュニティバリュー”(コミュニティを数値化する指標)によって、ササハタハツまちづくりの効果を検証可能である点にも期待しております。